高校野球

佐々木麟太郎の読み方,中学,身長体重,プロフィール,進路を徹底調査

佐々木麟太郎の読み方 高校野球
この記事は約5分で読めます。
カズやん!
カズやん!

センバツ2022に出場する花巻東高校のスラッガー・佐々木麟太郎選手について徹底調査したぞ!

この記事では、

✔佐々木麟太郎の読み方
✔佐々木麟太郎のプロフィール
✔佐々木麟太郎の父母や兄弟姉妹の家族
✔佐々木麟太郎の球速や球種
✔佐々木麟太郎のプロ野球スカウトの評価やコメント
✔佐々木麟太郎の関連記事
✔佐々木麟太郎の進路

について、知ることができます。

スポンサーリンク

佐々木麟太郎の読み方

「佐々木麟太郎」は

「 ささき りんたろう 」

と読みます。

佐々木麟太郎のプロフィール Wiki風

佐々木麟太郎選手の基本情報を確認しておきましょう。

身長/体重 183cm/117kg
投打 右投げ右打ち
ポジション 内野手(ファースト)
出身  岩手県北上市
生年月日 2005年4月18日
小学校 北上市立江釣子小学校
所属チーム 江釣子ジュニアスポーツ少年団
小学校での主な実績 調査中
中学校 北上市立江釣子中学校
所属チーム 金ヶ崎シニア
中学校での主な実績 調査中
高校 花巻東高校
高校での主な実績 ・センバツ・1回戦(2022)
・明治神宮大会・ベスト4(2021)
・秋の東北大会・優勝(2021)

佐々木麟太郎の両親・兄弟姉妹

佐々木麟太郎選手は、2人兄妹の長男です。

父親 洋(ひろし)さん(1975年生)
母親 調査中
調査中

父・洋さんは、花巻東高校の監督でもあります。

佐々木麟太郎のプロ野球スカウトの評価やコメント

プロ注目の佐々木麟太郎選手だけあって、
プロ野球スカウトから様々なコメントが出ています。

・「高めの球にもバットが出ていた。打つことに関しては、新3年生を入れても高校生でトップクラス」(中日・松永幸男スカウト部長)
・「打ってほしいところで打ってくれる。普通の1発と価値が違う。柔らかいバットコントロールがいい。140キロ以上の速い真っすぐにもしっかり対応できるようになれば、ドラフト1位候補になる。ひと冬ふた冬越えて、大きな選手になってほしい」
 「これだけのお客さんを呼んで、しかも打ってほしいところで打つ。スター性があるね」(巨人・水野スカウト部長)
・「一振りで仕留めるところがいい。変化球にも対応できて、ほしいところで犠牲フライにもしている。(本塁打の)本数は伸ばしていくだろう。九州国際大付の4番(佐倉)も1年生で2年後が楽しみ」(楽天・後関スカウト部長)
・「清宮(現日本ハム)の高校時代によく似ている。1打席目の最初のストライクを仕留めているし、清宮(高校通算111本)まで、いくんじゃないか」
 「1打席目でアジャストできるタイミングの取り方、感性が並大抵ではない。あれだけ打てればポジションは関係ない。どの球場でも30本打てる」(中日・米村スカウトチーフ)
・ 「まだ1年生だから、ウチのだんご三兄弟(体重100キロ超の中村、山川、渡部)の話を(して比較)するのは早い。でも華があるし、山川タイプかな。清宮の本数(早実高時代に通算111本塁打)を超えるのは間違いないね」(西部・潮崎編成グループディレクター)
 

佐々木麟太郎の関連記事

プロ注目の佐々木麟太郎選手だけに、様々な記事が出ています。

タイトルをクリックすると、外部の記事へ移動します。
興味ある記事をご覧ください。

◆2022年3月13日・スポーツ報知

 

◆2022年1月6日・デイリー

 

佐々木麟太郎の進路

佐々木麟太郎選手は、高卒プロ入りするのでしょうか?

2022年秋以降、佐々木麟太郎選手の進路情報を更新します。

佐々木麟太郎の読み方 まとめ

佐々木麟太郎選手のことを知ってもらえましたでしょうか?

プロ野球注目の佐々木麟太郎選手。

2022年のセンバツでの活躍はもちろん、2023年の夏の甲子園までの活躍も見逃せません!

 

2023年のドラフトでは、どこかの球団に指名されて高卒・プロ入りなるか?!

2023年のドラフトが楽しみです!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
この記事を閉じる前に、応援の1クリックをお願いします。

あなたの1クリックがモチベーションになります。

  にほんブログ村 その他スポーツブログへ

 

 

タイトルとURLをコピーしました