高校野球

光弘帆高(履正社)の読み方,出身中学,ドラフト/進路を徹底調査

光弘帆高の読み方 高校野球
この記事は約4分で読めます。
カズやん!
カズやん!

2022年夏の甲子園への出場はかなわなかったけど、U-18高校日本代表に選ばれた、履正社高校・光弘帆高選手について徹底調査したぞ!

9月9日に開幕するU-18ワールドカップ(米・フロリダ)に出場する高校日本代表20名に、光弘帆高選手(履正社)が選出されました!(背番号7)
世界を相手にどんな活躍を見せてくれるか、楽しみですね

この記事では、

✔光弘帆高の読み方
✔光弘帆高のプロフィール
✔光弘帆高の父母や兄弟姉妹の家族
✔光弘帆高のプロ野球スカウトの評価やコメント
✔光弘帆高の関連記事
✔光弘帆高のドラフト・進路

について、知ることができます。

 

スポンサーリンク

光弘帆高の読み方

「光弘帆高」は

「 みつひろ ほたか 」

と読みます。

光弘帆高のプロフィール Wiki風

光弘帆高選手の基本情報を確認しておきましょう。

身長/体重 177cm/79kg
投打 右投げ左打ち
ポジション 内野手(ショート)
出身 兵庫県神戸市長田区
生年月日 2004年4月23日
小学校 調査中
所属チーム 池田少年団野球部
小学校での主な実績 調査中
中学校 神戸市立高取台中学校
所属チーム 神戸ボーイズ
中学校での主な実績 ・鶴岡一人記念大会関西選抜(2019)
高校 履正社高校
高校での主な実績 ・U18高校日本代表(2022)
・春季大阪大会・準優勝(2022)
・秋季近畿大会・1回戦(2021)
・秋季大阪大会・3位(2021)
・秋季大阪大会・ベスト4(2020)

光弘帆高の両親・兄弟姉妹

光弘帆高選手のご家族の詳しい情報は公開されていないようです。

調査の結果、お兄さんが1人いらっしゃることがわかりましたが、ご兄弟が何人なのかまではわかっていませんので、引き続き調査します。

父親 調査中
母親 調査中
調査中
   
   

父は、1990年津和野高校(島根)の選手として、夏の甲子園に出場経験あり。兄も元高校球児。

 

光弘帆高のプロ野球スカウトの評価やコメント

プロ注目の光弘帆高選手だけあって、
プロ野球スカウトから様々なコメントが出ています。

*「肩も強いし、ショートで体も大きくなった。スイング力があるからヒットゾーンに飛ぶ。強い打球がいく。高校生では好選手です」(巨人・渡辺スカウト)
*「パンチ力があり、スローイングもいい。打てるショートだし、とても期待を持てる」(楽天・愛敬アマスカウトグループマネージャー)

光弘帆高の関連記事

プロ注目の光弘帆高選手だけに、様々な記事が出ています。

タイトルをクリックすると、外部の記事へ移動します。
興味ある記事をご覧ください。

◆2022年6月5日・スポーツ報知

 

◆2022年5月17日・中日スポーツ

 
◆2022年2月15日・デイリー
https://www.daily.co.jp/baseball/2022/02/15/0015063853.shtml

光弘帆高の進路

光弘帆高選手は、ドラフト指名を受け、高卒プロ入りするのでしょうか?

2022年秋以降、光弘帆高選手の進路情報を更新します。

光弘帆高の読み方 まとめ

光弘帆高選手のことを知ってもらえましたでしょうか?

甲子園には出場していませんが、プロ野球注目の光弘帆高選手。

最後の夏の大阪予選決勝で大阪桐蔭高校に敗退したあとのインタビューでは、4年後のプロ入りを目指す、と進学をほのめかすような発言もありましたが、どうなんでしょう?

いずれにしても、まずはU18高校日本代表として、世界の舞台での活躍が楽しみです。

日本代表として活躍できれば、プロ入りへ気持ちが傾くかもしれませんね。

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
この記事を閉じる前に、応援の1クリックをお願いします。

あなたの1クリックがモチベーションになります。

  にほんブログ村 その他スポーツブログへ