代木大和の読み方は?ドラフト2021指名選手を徹底調査

代木大和 読み方
この記事は約6分で読めます。
スポンサーリンク
カズやん!
カズやん!

明徳義塾高校の代木大和投手。

高知・森木大智投手と3年間死闘を繰り返して

大きく成長した大型左腕じゃな。

ドラフト会議2021で巨人から6位指名されたぞ!

この記事では、

✔代木大和の読み方と名前の由来
✔代木大和のプロフィール
✔代木大和のご両親や兄弟姉妹のご家族
✔代木大和の球速や球種
✔代木大和のプロ野球スカウトの評価やコメント
✔代木大和の関連記事

について、知ることができます。

スポンサーリンク

代木大和の読み方と名前の由来

代木大和の読み方

早速答えちゃいますね。

「 しろき やまと 」

と読みます。

代木大和の名前の由来

「大和」にはどのような思いが込められているのでしょう?

という漢字には「大地」「壮大」「挑戦」「左右対称」「シンプル」「おおらか」「男らしい」のイメージ
という漢字には「おだやか」「優しさ」「調和」のイメージ

ご両親は、 寛大な心を持った協調性のある人になって、世界で大きく活躍して欲しい 、というような願いを込めて「大和」という名前を付けられたと思います。

人間性が高校生にして、すばらしい代木大和選手ですね。

代木大和のプロフィール Wiki風

代木大和選手の基本情報を確認しておきましょう。

身長/体重 185cm/81kg
投打 左投げ左打ち
ポジション 投手
出身 愛媛県四国中央市
生年月日 2003年9月8日
小学校 四国中央市立南小学校
所属チーム 金田とどろき少年野球クラブ(2010~2015)
小学校での主な実績 調査中
中学校 四国中央市立川之江南中学校
所属チーム 川之江ボーイズ(2016~2018)
中学校での主な実績 調査中
高校 明徳義塾高校(2019~2021)
高校での主な実績 夏の甲子園・2回戦(2019)
明治神宮大会/高校・ベスト8(2019)
春の甲子園・1回戦(2021)
夏の甲子園・ベスト8(2021)

代木大和の両親・兄弟姉妹

代木大和選手のご家族の情報は、父・謙太さん以外見つかりませんでした。

わかり次第、追記します。

父親 謙太さん
母親 調査中
兄弟姉妹 調査中

代木大和の球速や球種

代木大和の球速

最速、 143km/hです。

代木大和の球種

☑ ストレート
☑ スライダー
☑ カットボール
☑ カーブ
☑ チェンジアップ

「軸足にパワーをためて、突っ込まないように。一呼吸くらい『間』を置くイメージで投げたらリリースも安定しました。監督の助言もあってこういう投球ができた。感謝しています」

引用元:Full-Count

修正能力、適応力はかなり高い選手だとと思います。

代木大和 スカウトの評価やコメント

プロ注目の代木大和選手だけあって、
プロ野球スカウトから様々なコメントが出ています。

◆「球持ちの長さに目を奪われた。気負いなく、手にくっついているように球を送り出す。プロで必要な粘っこさがある。185センチ、81キロという体格もいい。この日は135キロ前後の速球でまだまだ未完成だが、車にたとえれば排気量は後からでも増やせる。これだけ左の投球術を身につけているなら、将来的にはプロの1軍で投げている姿も想像できる」(MLBロイヤルズ・大屋博行国際スカウト)
◆「動きが柔らかいのがいい」(ソフトバンク・永井智浩編成育成本部本部長兼スカウト部部長)
◆「左腕はどうしても必要になってくる。サイズではなく、サウスポー特有の投球ができるかを見たい」(ヤクルト・橿渕聡スカウトグループデスク)

MLB/KCロイヤルズのスカウトの熱い詳しいコメントを見るだけでも
期待の高さ、代木大和選手のレベルの高さがわかります。

代木大和の関連記事

プロ注目の代木大和選手だけに、様々な記事が出ています。

タイトルをクリックすると、外部の記事へ移動します。
興味ある記事をご覧ください。

◆2021年9月16日・日刊スポーツ
今夏甲子園出場の明徳義塾・代木大和投手ら8人プロ志望届

◆2021年8月26日・日刊スポーツ
プロ注目明徳義塾・代木大和は進路明言せず「監督や両親と話す」

◆2021年8月16日・デイリー
【メジャースカウトの眼】粗削りも魅力大

◆2021年4月25日・日刊スポーツ
プロ注目の明徳義塾・代木が打撃で貢献 馬淵監督「将来性感じる」

◆2021年3月19日・日刊スポーツ
プロ注目の明徳義塾・代木8回1失点も失投悔やむ

◆2019年5月9日・デイリー
明徳義塾・代木大和、令和のスター候補 馬淵監督も期待「ドラフト上位候補」

代木大和の読み方 まとめ

代木大和選手のことを知ってもらえましたでしょうか?

プロ野球注目の代木大和選手。

早くも竜ファンの人は、代木投手へ期待が膨らんでいるようです。

なんとか勝ちたかったんですが、やりきったので悔いはないです。最終的にはプロで勝負したい。

引用元:輝け甲子園の星

同世代のライバル・森木大智投手が、高知県にいたからこそ
代木大和選手も大きく成長できたんだと思います。

これからもライバルたちと切磋琢磨して、
日本プロ野球を盛り上げていってほしいですね!

2021年のドラフトでは、どの球団に指名されるのでしょう?
今から、楽しみですね!!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
この記事を閉じる前に、応援の1クリックをお願いします。

あなたの1クリックがモチベーションになります。


高校野球ランキング