飯田琉斗の読み方は?ドラフト2021指名漏れ選手を徹底調査

飯田琉斗の読み方
この記事は約5分で読めます。
スポンサーリンク
カズやん!
カズやん!

横浜商科大学の飯田琉斗投手。

最速154キロを投げる荒れ球が持ち味の剛腕投手じゃ。

しかし、残念ながら

ドラフト会議2021では惜しくも指名漏れじゃ

将来のドラフトでの指名を楽しみに待とう!

この記事では、

✔飯田琉斗の読み方と名前の由来
✔飯田琉斗のプロフィール
✔飯田琉斗のご両親や兄弟姉妹のご家族
✔飯田琉斗の球速や球種
✔飯田琉斗のプロ野球スカウトの評価やコメント
✔飯田琉斗の関連記事

について、知ることができます。

スポンサーリンク

飯田琉斗の読み方と名前の由来

飯田琉斗の読み方

早速答えちゃいますね。

「 いいだ りゅうと 」

と読みます。

飯田琉斗の名前の由来

「琉斗」にはどのような思いが込められているのでしょう?

という漢字には「宝石」「おしゃれ」「華やか」のイメージ
という漢字には「宇宙」「シンプル」「男らしい」のイメージ

ご両親は、 広い心を持ち、壮大で無限大の可能性を持つ人になるよう願って 、というような願いを込めて「琉斗」という名前を付けられたと思います。

飯田琉斗のプロフィール Wiki風

飯田琉斗選手の基本情報を確認しておきましょう。

身長/体重 187cm/96kg
投打 右投げ右打ち
ポジション 投手
出身 神奈川県横浜市
生年月日 1999年6月24日
小学校 横浜市立篠原西小学校
所属チーム 調査中
小学校での主な実績 調査中
中学校 横浜市立六角橋中学校
所属チーム 横浜都筑ボーイズ(2012~2014)
中学校での主な実績 調査中
高校 向上高校(2015~2017)
高校での主な実績 夏の甲子園 神奈川大会・ベスト16(2016)
夏の甲子園 神奈川大会・ベスト16(2017)
大学 横浜商科大学・(2018~)
大学での主な実績 アジア大学選手権日本代表(2021)

飯田琉斗の両親・兄弟姉妹

飯田琉斗選手のご家族の情報は公開されていないようです。

わかり次第、随時追記します。

父親 調査中
母親 調査中
兄弟姉妹 調査中

飯田琉斗に彼女はいる?

彼女さんはいるのでしょうか?
気になる所ですよね??

飯田琉斗の彼女

飯田琉斗投手のTwitter画像をご覧ください。

ディズニーランドで撮った写真だと思われますが、
女性らしき影の人と肩を寄せ合うような写真が使われていました。

この写真がいつ撮った写真なのかはわかりませんが、
現在もこの写真を使っていることを考えると、
ステキな彼女さんがいらっしゃるのではないでしょうか?

飯田琉斗の球速や球種

飯田琉斗の球速

最速、 154km/hです。

飯田琉斗の球種

☑ ストレート
☑ スライダー
☑ カーブ
☑ チェンジアップ
☑ フォークボール

 

飯田琉斗のプロ野球スカウトの評価やコメント

プロ注目の飯田琉斗選手だけあって、
プロ野球スカウトから様々なコメントが出ています。

◆「球の力が戻ってきたので次回が楽しみ」(DeNA・欠端スカウト|21/9/5)
◆「力みがなくなってバランスが良くなっている。課題やテーマも持って取り組んでいることがわかる」(日本ハム・坂本スカウト)
◆「この時期にこれだけ腕を振って投げられたら上出来」(阪神・吉野スカウト|21/2/23)
◆「馬力があって力強いボールを投げるし、カーブもよかった。楽しみな存在」(ロッテ・榎チーフスカウト)
◆「いい直球の比率を上げていければ、ドラフト中位から上位の器」(日本ハム・坂本スカウト)

飯田琉斗の関連記事

プロ注目の飯田琉斗選手だけに、様々な記事が出ています。

タイトルをクリックすると、外部の記事へ移動します。
興味ある記事をご覧ください。

◆2021年10月5日・スポニチ
菊地選手がドラフト金の卵発掘 横浜商大・飯田琉斗 最速154キロの巨漢右腕

◆2021年9月6日・サンスポ
横浜商大の最速154キロ右腕・飯田琉斗らが提出

◆2021年9月5日・中日スポーツ
ロッテや西武スカウトの前で横浜商大154キロ右腕・飯田琉斗「自分的には悪くなかった」復調手応え

◆2021年3月5日・サンスポ
プロ注目右腕の横浜商大・飯田、2回無失点3奪三振「結果オーライという感じです」

◆2017年7月22日・日刊スポーツ
向上16強入り、東海大相模との次戦へ気合

飯田琉斗の読み方 まとめ

飯田琉斗選手のことを知ってもらえましたでしょうか?

プロ野球注目の飯田琉斗選手。
ファンがワクワクするような選手になってほしいですね。

2021年のドラフトでは、どの球団に指名されるのでしょう?
今から、楽しみですね!!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
この記事を閉じる前に、応援の1クリックをお願いします。

あなたの1クリックがモチベーションになります。


高校野球ランキング